スタッフブログ

STAFF BLOG

2019.5.13

住まいづくりのかいだん「土地編Vol.3」

こんにちは!営業部2年目の高倉です!
みなさんGWはいかがお過ごしでしたか?

私は鹿児島の水族館に行ってきました!お子さん連れのファミリーが多くて、とっても楽しかったです♪

 

今回は土地編Vol.3ということで・・・

 

 『分譲地って何がいいの?』編です!!

 

 

 

最近『分譲地好評販売中』という看板を見かけませんか?

 

 

分譲地は2種類あります。

 

1つは会社が販売しており、そこの会社で建てる事が

条件とされている分譲地。(建築条件付きはそういう意味です)

 

もう1つは、お好きな会社で建てることのできる分譲地です。

 

 

 そんな分譲地ですが、何がいいのかについてご紹介します!!

 

 分譲地の良さとしてはポイントが3つあります!!!

 

 

 1つ目は・・・

 

土地や道路が綺麗に整備されているということです。

分譲地は造成費用等が不要です。

(土地の高低差を無くすために土を入れたり・取ったりする工事です)

 

また、土地の前にある道路には上下水道がきちんと引き込まれているので、そこの心配は不要です。

このような費用がかかる心配がないのは良い点かと思います。

 

 

2つ目は・・・

 

子育て世代が多く集まる土地になります。

なので、お子様がいらっしゃるご家庭やこれからお子様が生まれるご予定のご家庭には特に持って来い!の土地ではないでしょうか?

また、分譲地なので他の方も初めて住む街並なので比較的生活しやすい場所です。

 

 

 

3つ目は・・・

 

分譲地の場合仲介手数料がかからないということです。

普通であれば、不動産屋さんが仲介に入ることが多いので

土地代金×3%+6万円×消費税の仲介手数料がかかります。

(土地代金が400万以上の場合)

 

 しかし、分譲地は売主になるので仲介が不要になってきます。

 

仮に1.000万円の土地を購入したとすると、

1.000万円×3%+6万円×10%=39.6万の仲介手数料です。

 

39.6万円も・・・となりませんか?

 

今挙げたところが大きなポイントになってくるかと思います!!

 

 

ただ、建築条件付きになると、会社をそこで決めてしまわないといけない

デメリットはあるかと思います・・・

 

お家はあの会社が好きだけど、分譲地だから仕方ないのかな・・・

と悩まれる方も少なくないのではないでしょうか。

 

こういう悩みがあるからこそ、土地を先に決めるのではなく、

会社選びと土地選び並行して決めていかれることをおススメします☆彡

 

新産住拓も分譲地を持っています。

また、分譲地以外でも土地のご紹介を行っていますので是非営業マンに尋ねてみてください!またHPにも情報が載っていますので、そちらからも是非お問い合わせください。

 

 

 

新産住拓の分譲地情報はこちら

 

熊日RKK住宅展 高倉彩生

Archive

OFFICIAL SNS