熊本の木の家注文住宅 新産住拓

熊本の木の家注文住宅 新産住拓

らくりらの家

家事時間を減らし、“家族じかん”をもっと楽しむ住まい

家事がしやすく、自然と片づき、キレイを保つ住まい。
キーワードは、「#家事ラク」と「#整理収納」。

いちばんに考えたことは、
"だれか"ではなく"みんな"が
ストレスなく家事や片づけを行える工夫。
みんなで分担・協力することで時短。
そして、家事時間も"家族じかん"に!

Family

忙しい毎日の中で、ほっと一息リラックスして、
ゆったりした時間を過ごせる住まいになりますように。
おうちで過ごす"家族じかん"を、
もっともっと楽しめますように。

イメージしたのは、こんな4人家族のお住まいづくり

  • ママ
    ママ(30代)

    仕事に子育てに奮闘中。
    インスタで見るような、すっきり片づいた家に憧れている。
    現実は、片づけたいけど片づかない…!

  • 次女
    次女(2歳)

    お姉ちゃんと遊ぶのが大好き。
    思いっきり遊べる新しいおうちが楽しみでしかたない!
    おもちゃのお片づけ、ひとりでできるかな。

  • 長女
    長女(5歳)

    お絵描き大好き。
    畳コーナーのカウンターでお絵描きするのが楽しみ。
    ママのお手伝いをして褒められるとうれしい♪

  • パパ
    パパ(30代)

    夜はソファダイニングでお酒を楽しみ、晴れた日は庭でバーベキューをしたい。
    今はお風呂掃除とゴミ出しがパパの仕事。


こだわりポイント

  1. ポイント1:ぴたっちょ収納
  2. ポイント2:ニコイチ空間
  3. ポイント3:なちゅらく動線

ポイント1:ぴったり+ちょうどいい収納「ぴたっちょ収納」

どこに・何を・どのくらい収納するのかを決める。
モノの置き場を決めて、ぴったりサイズの収納を。

ソファダイニング
ソファダイニング

ソファの後ろに棚を設けました。
ふとしたときに必要になる爪切りやハサミなどをすっきり収納。
使う場所の近くにあると、【出す→使う→片づける】がストレスなく行えます。

ソファダイニング

  • ウォークスルークローゼット
    ウォークスルークローゼット

    ファミリークローゼットやキッチンパントリーとして活躍する階段下のヒミツ空間。
    脱衣室と隣り合っているので、【洗濯→干す→収納】がスムーズ。
    「掛ける収納」「畳む収納」のどちらもできるよう棚などを計画しています。
    キッチンとも近く、ご家族の暮らしに合わせてマルチに活躍!

  • 玄関収納
    玄関収納

    お出かけに必要な鍵・マスク・上着・傘、お子様の外遊び道具、ガーデニンググッズ、読み終えた新聞など様々なものを収納できます。
    土間かつ戸無しにすることで、「靴を脱ぐ」「戸を開ける」というひと手間も省いてノンストレスに。


ポイント2:1か所で2つのことができる「ニコイチ空間」

固定概念にとらわれない暮らし方。
ときには引き算をして、ひとつにまとめる。

ソファダイニング
ソファダイニング

リビング・ダイニングを一つにすることで、広すぎず、ちょうどいい。
いつも家族の気配を感じながら過ごすことができます。
ワンフロアにまとめることで掃除の場所も減り、時短にも。


  • 脱衣室
  • 脱衣室

    ランドリールームとちょっとしたパウダーコーナーの役割も兼ね備えています。
    洗濯機横のスロップシンクが下洗いに便利です。
    ちょこっとカウンターは、アイロン台や洗濯ものを畳むスペースとして、また化粧水をつけたりドライヤーをかけたり身支度にも便利。


ポイント3:自然と片付く、家事がしやすい「なちゅらく動線」

生活習慣・動線から片づけの仕組みを考える。

一直線の家事ラク動線
一直線の家事ラク動線

キッチン~クローゼット~脱衣室が一直線。
戸を開けておけばスムーズに移動ができ、「短時間で家事をまとめてこなしたい」という方におすすめです。
お鍋を気にかけながら、洗濯物を2階や外へ干しに行ったり、洗濯物を畳んだらそれぞれの収納場所へ…という手間はなくなります。

一直線の家事ラク動線

ただいま動線
ただいま動線

帰宅後はただいま動線で自然にすっきりおうちモードへ。
玄関土間で傘や上着をサッと収納→洗面台で手洗いうがい→汚れたものは洗濯機へポン!→パパっと着替えてリビングへ!
自然と流れる動線がストレスフリー。
リビングや椅子にモノを置いたまま!なんてことがなくなります。


間取り

1F

1F間取り
1F間取り
  1. 洗濯→室内物干し→収納までが一直線で行える家事ラク動線。
    広めの脱衣室で、家族分の洗濯物を干すことができます。
  2. お子様が小さいうちは、身支度も1Fで完結。
  3. お子様の様子が見守ることができるフラット対面キッチン。収納も充実。
  4. ルンバ基地も事前に準備。
  5. 帰宅後、すぐに手が洗える洗面台。
  6. ダイニングテーブルとソファを兼ね備えたソファダイニングは、リビングを広く使うことができます。
  7. 小上がりの畳スペース。
    お子様が大きくなったら、ランドセル置き場に。
    勉強用カウンター前のホーローパネルには、時間割を貼ったり、メッセージを書いたり。

2F

2F間取り
2F間取り
  • 浅い本棚と収納を両面から取り、空間を有効活用。
  • ハンガーで掛けるものと、畳んでしまうもの、それぞれを分けられる収納。
  • シーリングファンは、掃除がしやすい位置に。
  • 季節ものの布団や家電等をしまう大容量の収納。
1階床面積 62.93㎡(19.04坪)
2階床面積 51.75㎡(15.65坪)
延床面積 114.68㎡(34.69坪)
敷地面積 177.00㎡(53.54坪)


あなたにとっての「らくりらの家」を叶えるには・・・?

家族構成や生活スタイルはご家庭ごとにさまざま。
住む人が変われば、住みごこちの良い住まいも変わります。

まずは「らくりらの家」で、暮らしの"ヒント"や"アイデア"を探してみませんか?

実際に見学・体感する!「らくりらの家」を体感

「らくりらの家」は、実際にご見学いただくことができます。

「この空間があると暮らしやすそう!」
「私たちだったら、もっとこうしたらいいかも!」
など、実際に見て、触れていただくことで気づく、住まいづくりのポイントや、新しい発見があるかもしれません。

あなたとご家族の、理想の“家族じかん”を叶えるヒントを、ぜひ「らくりらの家」で見つけてください♪

詳しくはこちら

10月16日・17日には、
予約制で見学会も開催!

見学会のご予約はこちら
さらに

1泊2日の
「宿泊体験」も可能です。

自宅のようにリラックスして過ごしていただき、住まい心地や使い勝手をご体感ください♪

詳しくはこちら

「らくりらの家」が、あなたとご家族の"理想の住まいと暮らし"と出会うきっかけになれば嬉しいです。

らくりらの家は、ココにあります。

Googleマップで見る

住所:熊本市東区山ノ神1丁目

スタッフは常駐しておりませんので、
ご見学には事前予約が必要です
見学のご予約はこちら

私たちがつくりました

整理収納アドバイザー・設計・インテリア・エクステリアをすべて女性が担当。
女性目線で暮らしやすい住まいを考えました。

「らくりらの家」プロジェクトメンバー

スムーズに家事をするには、掃除する場所を減らすには、と日々の生活を考えながら間取りを計画しました。

"家事ラク=ママがラク"と考えがちですが、この「らくりらの家」は家族みんなで家事を分担・協力するのがポイントです。
そのために誰でも片づけやすい、家事がしやすい工夫を考えました。

おうちで過ごす時間が増えているからこそ、より快適に、楽しく、ゆったりと過ごせる住まいにしたいものです。

これから住まいづくりを進める皆さんに、ひとつでもご参考にしていただけることがあればうれしいです。

整理収納アドバイザーより

整理収納アドバイザー/小野里恭子

せっかく素敵な間取りで収納をたくさん作っても、うまく活用できていない現状をたくさん見てきました。

整理整頓って、収納があれば完成ではありません。
使う人が収納の方法を知り、常に買い足すものと捨てていくもののバランスを取らなければ物は溢れます。

家族みんながストレスのない方法で自分の使ったものを片づけ、それを習慣化できるようにと考えながら計画しました。

収納がたくさんある家=片づく家ではありません。

"キレイに片づく"をどう維持していくかを勉強しながら、住んでからのイメージを持ってお住まいづくりをしていただきたいと思っています。

この「らくりらの家」が、そんなお住まいづくりのヒントになればと思っています。


らくりらの家

© 2021 SHINSAN JUTAKU Co., Ltd.

宿泊もできる「モデルハウスを体感する」
  1. 宿泊もできる「モデルハウス見学」