社員の暮らし

GLOSSARY

FILE.

03

熊日店(熊日RKK住宅展)

坂本 憲昭

“メンドクサイ家”で懐かしさを感じる暮らし

DATA

家族構成:4人家族(本人+奥様+お子様2人)
構造・間取り:2階建て・4LDK
建築年:2013年

  • 2階建て
  • ウッドデッキ

家を建てるにあたって、玄関から南側の庭までを見通す「通り土間」の空間は、是非ともつくりたかった場所です。好きな植物やアンティークチェア、季節のインテリアを置いたり、冬には薪ストーブを家族で囲んで楽しんでいます。
家にいながら外とのつながりが感じられ、平屋中心の暮らしがしたいという想いも実現できました。
シンプルなデザインでありながら、古き良き時代の土間や部屋の段差、陰影の美しさなどを取り入れたことで、家族がほっと落ち着く住み心地のいい住まいになりました。
“メンドクサイ家”というと、一見ネガティブなイメージを持たれるかもしれませんが、“住まい”にも、“暮らし”にも、“てまひま”をかけることを惜しまない家です。むしろ、“てまひま”をかけたい家。
そうして暮らしている我が家には、お客様もたくさん。
家族にとっても、お客様にとっても「居心地のいい空間」になっているようです。

CHECK

玄関から南側の庭までを見通す通り土間は、“ウチ”と“ソト”をつなぐ空間。

CHECK

リビングはダイニングの床面より段下がりにして、窓の位置も低めにすることで、室内にいながらまるで庭と一体になった空間にいるよう。

  • POINT

    オープンキッチンは、外からそのままキッチンへ行けるよう、あえて土間続きに。

  • POINT

    “ウチ”にも“ソト”にも、遊び場がたくさん!