お客様の声

VOICE

  • HOME
  • お客様の声
  • 二世帯でも気兼ねなく、それぞれの時間も大切にできる住まいになりました。
  • オーダー(造作)家具
  • 収納・クローゼット
  • 動画インタビュー
  • プライベート空間・趣味の部屋
  • 平屋建て
  • 二世帯住宅

二世帯でも気兼ねなく、それぞれの時間も大切にできる住まいになりました。

建て替えのきっかけは、2016年の熊本地震でした。



母との二世帯での暮らしも、お互いのプライベートを確保しつつ、趣味や暮らしも楽しんでいます。


DATA

エリア 山鹿市
家族構成 お母様+ご主人様+奥様
延床面積 110.55m²(33.44坪)

共有のLDKを中心に、母の部屋と自分たちのスペースを分け、それぞれに洗面とトイレを設けました。
ゆるやかに区切られた空間で、お互いのプライベートも大切にしながら生活しています。

和室は作らず、畳コーナーを

仏壇を置くために畳は欲しかったのですが、そのためだけに和室を作るのも…と思い、リビングダイニングの一角に畳コーナーを設けました。
洗濯物をたたんだり、寝転んだりするのに、ちょうどよい広さ(3帖)で重宝しています。

趣味を楽しめる工夫をあちこちに

裁縫をよくするので、セカンドリビングには作業用の大きなカウンターを造作していただきました。
ミシン2台を置いても余裕の広さ!
休日には友人を招いていっしょに洋服を作ることもあるんですよ。

“おしゃれ”と“機能性”を兼ね備えた収納

土間収納には、草刈り機などの大きなものも出し入れしやすいように、勝手口をつけました。
工具は箱にしまい込まずにディスプレイしておくことで、思い立った時に気軽に手に取ってDIYが楽しめます。

日々を彩る、たくさんの「お気に入り」たち

以前から憧れだった造作洗面台は、ゴールドの蛇口やタイル等で、かわいく仕上げてもらいました。ステンドグラスのようなキッチンのペンダントライトは、自分たちで選んだものです。
趣味で集めた小物を飾り、本棚にはお気に入りの漫画を並べ、好きなものに囲まれた日々の暮らしを楽しんでいます。

Youtube

K様へのインタビューでは、
・住まいづくりのきっかけ
・住まいづくりでこだわったポイント
・新産住拓のアフターサービス
・これから住まいづくりを行う方へのアドバイス
などをお聞きしています。